Departmental Bulletin Paper ロシア語の原因を表す前置詞についてⅡ : コントロールされる動作の観点からの分析
Prepositions of Cause in Russian II : An Analysis from the Perspective of Controlled Action

青木, 正博

51pp.275 - 299 , 2018-03
ISSN:0287-9727
NCID:AN0006019X
Description
 本稿では,ロシア語の6 つの原因を表す前置詞из, с, по, от, из-за, благодаря をコントロールされる動作の観点から分析した。ロシア語のいろいろな作品から集めた資料を検討した結果,前置詞из の場合にコントロールされる動作が表されている例が多く,他の前置詞の場合,とくに前置詞от の場合,はコントロールされない動作が表されている例が多いことが分かった。資料を検討した結果と従来の説との違いも見られた。たとえば,前置詞из の場合,従来の説ではコントロールされる動作が表されるとされていたが,資料の中にはコントロールされない動作が表されている例が見つかった。 6 つの前置詞が使われている例すべてを集めて分析した結果,コントロールされる動作が表されるか,コントロールされない動作が表されるかに影響を与える5 つの文法的,意味的特徴が見つかった。そして,これらの特徴が,前置詞из の場合にコントロールされる動作が表されている例が多いこと,前置詞от の場合にコントロールされない動作が表されている例が多いことに影響を与えていることが分かった。また,主語が不活動体を指示している場合はコントロールされない動作が表されるという特徴が現れた例は,6 つの前置詞すべてで見られた。
Full-Text

https://ksu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10062&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information