一般雑誌記事 学生FD サミット2014 夏 分科会「一目瞭然!みんなで貼ろう授業アンケートのイイネ!」の実施を通じた一考察
Becoming Conscious of our University’s Classroom Questionnaires by Studying Other Universities’ Case Reports : A Session Report on our “Likes” regarding Classroom Questionnaires

神谷, 諒  ,  田村, 玖美  ,  徳田, 義貴  ,  竹谷, 美里  ,  林, 美希  ,  飯田, 実乃里  ,  福島, 寛史  ,  森脇, 可奈子

5pp.205 - 211 , 2015-03-31 , 京都産業大学
ISSN:2186-2907
NII書誌ID(NCID):AA12529799
内容記述
 大学で実施される「授業アンケート」は、学生が対象とされているにもかかわらず、アンケート実施の意義が十分理解できないため回答への意欲を見出しにくい学生も少なくない。本稿では、他大学の授業アンケートの取組を知り、自大学の取組を振り返ることで、授業アンケートをより理解する機会として、京都産業大学学生FD スタッフAC 燦が学生FD サミット2014 夏で企画した分科会「一目瞭然!みんなで貼ろう授業アンケートのイイネ!」の内容を報告し、AC 燦が自大学の授業アンケートの取組と他大学の事例とを比較することで意識化した、学生FD スタッフとして授業アンケートに取り組むべき課題と今後の展望について述べる。
本文を読む

http://ksurep.kyoto-su.ac.jp/dspace/bitstream/10965/1233/1/FHER_5_205.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報