Departmental Bulletin Paper 物語,観光と文化資本

古池, 嘉和  ,  Yoshikazu, Koike

Description
 近年,物語という言葉が観光や文化に関して広く使われるようになってきた。そこで,本研究では,物語と観光の関係を,経済振興,文化資源保全,さらには文化資本の経営という視点で考察し,これらを踏まえた中で「物語観光」の体系的な位置づけに向けた礎としたい。加えて,日本遺産に認定された「日本六古窯」の「物語」についても検証し,物語と観光,文化資本の関係について事例を通じて考察する。
Full-Text

https://ngu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1012&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information