Departmental Bulletin Paper ものづくり経済学の深化・発展への道 : 学会・研究会での発表と議論等をふまえて

十名, 直喜

Description
 小論は,十名[2017.1]「ものづくり経済学の理論と政策」をたたき台にして,いくつかの学会・研究会で発表し,そこでの議論をふまえてまとめたものである。 小論の前半部は,そこで提示された論点とそれらへのリプライを提示したものである。さらに学会での発表を機に,十名[2017.1]への本格的な批評論文(高橋勉[2017.8])も登場するに至る。急きょリプライとしてまとめたのが,小論の後半部である。 小論は当初,十名[2017.11]『現代産業論―ものづくりを活かす企業・社会・地域』水曜社に織り込んでいた。しかし,「学術的に過ぎ一般読者になじみにくい」とのことで,やむを得ず外し,幻の第7,8章となったものである。 「幻の第7,8章」には,多くの方々からのコメントやわがリプライなどが盛り込まれている。貴重な学術的交流と対話の物語でもある。それを,お蔵入りさせてしまうには忍びない。小論は,そのような思いから再編集を行い公刊に踏み切ったものである。
Full-Text

https://ngu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=984&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information