Departmental Bulletin Paper ケース・メソッド教育 その8―事例:学生が作成したケース―

髙木, 直人

Description
 名古屋学院大学で筆者が担当するゼミでは,学生が作成したケースを使用しながら,学生同士で積極的な討論を実施している。学生が作成したケースを実際に使用し討論することは,ほとんどの学生は,今まで経験をしていない。また,ゼミに入ってからケース・メソッド教育という教育方法を知った学生がほとんどである。ゼミでは,ケース・メソッド教育とは何かを学びながら,個人が最終的にオリジナルのケースを仕上げ,学生同士での討論で使用し,そのケースを分析することを実施してきた。 そこで,本稿では,学生が作成したケースの一部である「アルバイト経験編」「家族経営編」を紹介し,そのケースに関して筆者なりの簡単な分析を行った。
Full-Text

https://ngu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=921&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information