Departmental Bulletin Paper DVDによるたたく表現活動モデル提示をどう観るか

横井, 志保

Description
幼児のたたく表現活動の実験的実践において,5歳児のたたく表現活動では,子どもに表現するイメージが持てることが表現を引き出すことにつながることがわかっている。一緒にたたく仲間や実践者(時に保育者)がモデルとなり,その表現を支える。これまでにDVDによる実践のモデル提示を保育者や保育を学ぶ学生がどう捉え,理解するのかを明らかにしてきた。本研究では,保育者と学生の捉え方や見方の違いを明らかにすることを目的とした。学生は活動の内容の違いに関わらず子どもの表現そのものを評価し,保育者は活動全体を理解しようとしてから子どもの表現を評価することが明らかとなった。
Full-Text

https://ngu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=640&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information