Departmental Bulletin Paper BYOD時代におけるネット世代の情報リテラシー ―初年次学生のタイピング能力に関する3年間の調査から―

児島, 完二

Description
急速なスマートフォン普及率の上昇からBYOD時代における高等教育機関での情報リテラシーのあり方を論考する。ネット世代の大学生は知的生産のツールであるICTを使いこなせるのかという問題意識で,3年間にわって大学生を対象にパソコンのキーボード操作に関する調査を行った。新入生のタイピング能力を測定し,その結果を示すとともに,アンケート3項目との相関を分析した。たしかに極めて能力の高い学生が増えている反面,ビジネスパーソンとして仕事に不安を抱える下位層が多く存在することを示した。
Full-Text

https://ngu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=629&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information