Departmental Bulletin Paper 地域ブランド構築のマネジメント

濵, 満久  ,  上田 幸則

Description
本稿は「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」の一環として行われた「熱田ブランド戦略プロジェクト」の取り組みの一環である。また本稿の目的は,地域ブランドを構築するためのマネジメントにおいて,どのような要因が重要であるのかを見出すことである。そのために地域ブランドのマネジメントの特徴として先行研究から主体の不明確性,対象地域の多様性,ブランド化対象の他律性を確認した。また北海道富良野市と長野県小布施町を事例として地域ブランド構築のあり方を探った。そこから,地域ブランドを構築するためのマネジメントには,その施策が及ぼす波及効果,すなわち商業の外部性に考慮することが重要であることを指摘した。
Full-Text

https://ngu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=592&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information