紀要論文 生涯学習に取り組んでいる高齢者の主観的健康観

久保, 宣子

(55)  , pp.54 - 59 , 2017-12-22 , 八戸学院大学
ISSN:2187-8102
内容記述
本研究の目的は、高齢者を対象に主観的健康観についてどのような研究が行われているのか文献の検討を行い、生涯学習に取り組んでいる高齢者の人々が健康状態を主観的で自主的な判断に基づいて自己評価を明らかにすることである。文献の検討からは、主観的健康観と身体機能の高さや体力測定値、栄養状態、社会活動への参加などの関連が明らかになった。また、生涯学習に取り組んでいる高齢者を対象とした調査結果からは、健康だと自己評価している人が多いことが明らかになった。生涯学習に取り組んでいる人々は、健康維持のために生活習慣の中でどのような要因に着目しているのか明らかにすることが今後の課題となった。
本文を読む

https://hachinohe-hachitan.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1171&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報