Departmental Bulletin Paper 性の多様性  ─医療を脱したLGBT ─

羽入, 雪子

44pp.41 - 53 , 2017-03-31 , 八戸学院短期大学
ISSN:2187-8110
Description
LGBTとは、性指向や性自認に関する性的少数者の総称である。かつて、異性愛者は以外は「病的」と診断され治療を試みられたが、現在では「個性」として認められている。我が国においては、1990年代に「性同一性障害」の概念が導入され、「性同一性障害」への教育的配慮から2015年に「性的マイノリティ」への教育的配慮が指示された。世界に遅れながらも大きな変化の渦中にいる我が国の現状をLGBTの視点から概観した。
Full-Text

https://hachinohe-hachitan.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1160&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information