紀要論文 身のまわりのものから取り出せる結晶性物質に関する教材開発(1)−尿素をテーマとして−

笠井, 香代子  ,  佐々木, 駿

内容記述
 身のまわりのものから取り出せる結晶性物質である尿素の教材化を行った。市販の携帯用瞬間冷却パックの固体から純粋な尿素を結晶化して取り出したり、結晶化の際に長鎖カルボン酸であるデカン酸を加えて尿素の包接化合物の結晶として取り出したりすることに成功した。2種類の結晶の観察や燃焼実験などを通して、結晶の構造や性質を理解できる教材を開発し、大学生を対象として実践授業を行った。
本文を読む

https://mue.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=675&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報