紀要論文 マーロウ作品における『君主論』の影響―タンバレイン、バラバスの造形―
The Impact of Il Pricipe on Christopher Marlowe: Analysis of Tamburlaine and Barabas

馬場﨑 賢太  ,  ババサキ ケンタ  ,  Kenta Babasaki

56-2pp.73 - 82 , 2016-02-29
NII書誌ID(NCID):AA12351609
本文を読む

https://shudo-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2369&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報