学術雑誌論文 診療報酬改定による収益予測のための標準的手法の確立とその検証に関する研究
Establishment and verification of a standard method for predicting revenues following revision of the medical payment system

林, 重雄  ,  山本, 康弘

21 ( 1 )  , pp.44 - 53 , 2016-03-31 , 国際医療福祉大学学会
ISSN:21863652
NII書誌ID(NCID):AA12537130
内容記述
わが国の診療報酬改定はマイナス傾向にあり,病院経営は厳しくなっている.これを受けて医療機関は,告示後に短期間で改定後の収益予測を行うことが必要不可欠な業務となる.しかし,医療機関において,複雑な診療報酬改定の影響を把握することは容易ではなく,実務的な課題である.本研究は診療報酬改定において,影響率の予測と検証を短期間で正確に予測し,今後の病院経営に役立てることを目的とし,収益予測のための標準的手法の確立と検証を行った結果,調査対象病院(C 病院)のシミュレーション予測率の差は-0.018% となり,日当点の差に置き換えると-1 点の僅差であった.本研究の手法は,シミュレーション手順の標準化と効率化が図れると同時に,シミュレーション結果の差異も僅差であり,手作業より短時間でシミュレーションが行えることから病院経営において有用である.
本文を読む

https://iuhw.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=735&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報