Departmental Bulletin Paper 「チョロギ」の弁

八木, 意知男

161pp.57 - 64 , 2017-09-30 , 京都女子大学国文学会
ISSN:02859823
NCID:AN0011845X
Description
「チョロギ」(草石蠶・甘露子・地蠶・土蛹・滴露・地瓜児・千代老木等と表記される)は、近年、自然派長寿食材(脳細胞を活性化させるという)として注目を浴びる向きがある。流通する多くは中国産であるが、古くより日本国内で作付けされて来たものである。今日では関西圏の正月用お節料理においてお目にかかるのみとなった。この「チョロギ」につき、非常食糧として主要であった点を述べ、以って風俗文化史への一助を得るものである。
Full-Text

http://repo.kyoto-wu.ac.jp/dspace/bitstream/11173/2508/1/0010_161_003.pdf

Number of accesses :  

Other information