Departmental Bulletin Paper 欧米における国際通貨制度改革論争について : 複数基軸通貨制度とSDR本位制への展望

鳥谷, 一生

Description
2008年アメリカ発世界金融危機を契機に、欧米では、米ドルを国際通貨・基軸通貨とする現代の国際通貨金融システム=「米ドル本位制」に代る新たな国際通貨体制構築に向けた議論が、静かに続いている。本研究ノートでは、そうした議論の内、複数通貨基軸構想とSDR本位制構想について欧米の研究者の諸説を取りまとめたものである。
Full-Text

http://repo.kyoto-wu.ac.jp/dspace/bitstream/11173/2139/1/0140_009_002.pdf

Number of accesses :  

Other information