Departmental Bulletin Paper 日本における防衛部門経済の外部効果-四半期データを用いた冷戦期とポスト冷戦期の比較研究

安藤,潤

1 ( 創刊号 )  , pp.39 - 62 , 2016-04-28 , 新潟国際情報大学国際学部
ISSN:21895864
Description
本論文では日本の1980 年以降の四半期データを用い,多重共線性の発生を抑制しつつ,Feder-Ram モデルを推定して防衛部門経済の外部効果を実証的に考察した.その結果,冷戦期では防衛部門経済から非防衛部門経済への,そして防衛部門経済から民間部門経済への有意な負の外部効果が存在し,それら弾性値はともにほぼ- 0.020(年率換算で- 0.080 程度)であることが明らかにされたが,冷戦期では有意な外部効果は確認されなかった.また,三部門モデルの推定結果から日本は両期間において防衛支出拡大は経済成長率を引き下げることも明らかにされた.
Full-Text

http://lbir.nuis.ac.jp/infolib/user_contents/lbir/kiyo/kiyo_2016.02.03.pdf

Number of accesses :  

Other information