紀要論文 長野県における地上デジタル放送の普及調査
Spread of Digital Terrestrial Television Broadcasting in Nagano Prefecture
ナガノケン ニオケル チジョウ デジタル ホウソウ ノ フキュウ チョウサ

近藤,進  ,  上村,喜一

1pp.27 - 40 , 2015-04-01 , 新潟国際情報大学情報文化学部
ISSN:1343490X
NII書誌ID(NCID):AA11231962
内容記述
地上波テレビ放送がデジタル化された。この機会に、長野県でのデジタル機器の買い換えを含む普及状況について2006 年から2011 年にかけて調査した。長野県は山岳地域であり、放送電波の到達範囲が狭いため、ケーブルテレビが発達している。電波受信による地上デジタル放送については、開始当初、認知度も低く、デジタルへの移行は鈍かったが、アナログ停波が近づくしたがって急速に普及した。一方、ケーブルテレビでは、デジタルアナログ変換が行われ、アナログ機器でも視聴可能であったが、2015 年3 月に完全デジタル化される。ここでは、地上アナログ放送停波(2011 年)までの地上デジタル放送の浸透状況について報告する。
本文を読む

http://lbir.nuis.ac.jp/infolib/user_contents/lbir/kiyo/kiyo_2015.01.06.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報