Departmental Bulletin Paper 生活困窮者への医療保障に向けた医療生協の事業と運動に関する一考察 : 医療生協の組織的特徴に注目して
Consideration for the movement of social security and the providing medical service which Health Co-operations turn for the individuals with lower-income or needy : Focusing the organizational characteristics of Health Co-operation

岸本, 貴士

46pp.13 - 30 , 2018-03-01 , 佛教大学大学院
ISSN:18834019
NCID:AA12387934
Description
本稿は「なぜ医療生協が生活困窮者に医療保障に向けた実践を行うのか」という問いを立て,その答えを導くために検討をしたものである。医療生協は,組合員の最大奉仕を掲げる共益性を追求する生活協同組合の中にあって,公益性を持つ医療サービスを事業とするユニークな存在である。医療生協の組織的特徴の先行研究を整理しながら,医療生協を「組合員」「事業」「運動」の3 つの視点を生協法や協同組合原則等から再検討した。医療生協の組織的特徴として,住民組合員と職員組合員による医療生協組織の共同所有と共同意思決定,公益的性格を持つ医療サービスを,共益性を持つ協同組合が事業とすることで,組合員要求を超えた公益性を持つ地域要求としての事業や運動が示唆された。医療生協の事業と運動は,歴史的変遷から「人間の安全保障」の実践であり,医療生協の組織的特徴等からも,生活困窮者への医療保障に向けた実践につながる答えを導くことができた。
医療生協
事業と運動
住民組合員と職員組合員
コミュニティへの関与
人間の安全保障
Full-Text

https://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/DF/0046/DF00460L013.pdf

Number of accesses :  

Other information