紀要論文 小学校におけるいじめの予防的な対策・対処方法
How can we prevent elementary school bullying before it happens

小南, 亮介

41pp.49 - 58 , 2017-03-20 , 佛教大学社会学研究会
ISSN:03859592
NII書誌ID(NCID):AN00219617
内容記述
この論文の目的は,小学校におけるいじめの予防的な対策・対処方法として,これまでの研究における病理現象としてのいじめへの対策・対処方法から発展させ,病理としてのいじめに発展する前の人間関係への提言を行うことである。テーマを小学校のいじめに限定した理由は,教育の初期段階においていじめを予防することが効果的であると予想されるからである。社会の権力構造を学校に適用させることを通して,マジョリティ・マイノリティの切り口からいじめについて取り扱う。そして,子ども達が自己と他者の関係性や社会との関係性について考えられるような対策について,参与観察やインタビュー調査を踏まえて提言する。
いじめ
権力
マジョリティ
マイノリティ
マイノリティ部分
本文を読む

https://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BS/0041/BS00410L049.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報