紀要論文 現代の貧困の特徴とナショナルミニマム

金澤, 誠一

内容記述
本論は,現代の貧困の特徴を雇用の不安定化と国民生活の崩壊への進行にあることを,主に家計調査の分析に基づいて究明している。その現代の貧困を克服するために必要なナショナルミニマム=最低生活とは何かをめぐる最低生活費について探求している。
「構造改革」
「雇用の不安定化」
「生活崩壊」
「家計の硬直化」
「最低生活費」
本文を読む

https://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/SH/0005/SH00050L001.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報