紀要論文 理学療法学科学生の性別における職業興味傾向についての検討(VPI職業興味検査を用いて)第3報
An Analysis of the Vocational Preference of Physical Therapy Majors on a Gender Basis: Using the Vocational Preference Inventory (The third report)

越智, 淳子  ,  白星, 伸一

11pp.13 - 22 , 2017-03-01 , 佛教大学保健医療技術学部
ISSN:18813259
NII書誌ID(NCID):AA12202562
内容記述
2011年度から2014年度の理学療法学科2回生に在籍した学生を対象に,職業興味に対する検査(VPI検査)を用い,性別による職業興味領域の差異を検討した. その結果,6領域(現実的・研究的・芸術的・社会的・企業的・慣習的)の職業興味領域のうち,男子では社会的・現実的・研究的(SRI)が,女子では現実的・社会的・研究的(RSI)が上位の興味領域となった.また,6領域に対する興味の強さを,男女間で比較をした場合,男子は女子に比べて社会的(S),企業的(E),慣習的(C)の3種において有意に高い値を示した(p<0.05).
VPI職業興味傾向
性別
理学療法
本文を読む

https://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/HO/0011/HO00110L013.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報