Departmental Bulletin Paper 学校教育が子どもたちに求める知と育む知 : 教室談話の分析からみえてくるもの
A commentary on what children need and learn in school through analyses of discourse in class

橋本, 憲尚

16pp.27 - 45 , 2017-03-18 , 佛教大学教育学部学会
ISSN:13474782
NCID:AA11672731
Description
子どもたちにとって学校の教室学習には何かと制約があるが、本稿では学習がある種の言語ゲームに埋め込まれている観点から、教室談話の特異性に着目した。聞き手・話し手を意識した二次的ことばの使用、それを基盤としたI-R-E形式の談話、日常経験から切り離された課題様式について考察を加えることで、学校教育の場が子どもたちに求めている知のあり方に言及した。また、問答形式や討論形式の談話による授業を探ることで、学校教育が育む知の新しいあり方について考察を加えた。
二次的ことば
言語ゲーム
コンテクスト
教室談話に埋め込まれた思考
I-R-E形式の談話
Full-Text

http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/KK/0016/KK00160L027.pdf

Number of accesses :  

Other information