Departmental Bulletin Paper 地方自治体が実施するe-ラーニング生涯学習講座 : その課題と展望

西岡, 正子

Description
一定水準の内容をもち,更新し,継続的な配信をしている4自治体が実施する e-ラーニングの生涯学習講座を分類・分析した結果,以下の4点が明らかとなった。質を保ち,継続的に学習者を確保するためには,第一に教育委員会が運営の主体であること,第二に知事を学長とした大学形式をとり,第三に各自治体ならではの内容の提供,レポートによる評価を実施していること,第四に大学に模した単位授与および顕彰方法が実施されていることが必要とされる。また,ある自治体の生涯学習 e-ラーニングの推移を追うことにより,自治体の生涯学習に対する施策の重要性が明らかになった。また,両研究から地方自治体の生涯学習 e-ラーニング講座は,地方自治体の生涯学習に関する哲学が反映されていることが明らかになった。E-ラーニングによる生涯学習を推進するためには地域住民一人ひとりの生涯学習に対する認識と理解が求められる。
生涯学習
地方自治体
e-ラーニング
Full-Text

http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/SH/0002/SH00020L013.pdf

Number of accesses :  

Other information