紀要論文 フィリピン貧困地域における「国際看護学演習」の学生の学びに関する一考察
The study of students’ perspectives by the International nursing study abroad program in rural area of the Philippines

奥村, 真美

10pp.93 - 104 , 2016-03-01 , 佛教大学保健医療技術学部
ISSN:18813259
NII書誌ID(NCID):AA12202562
内容記述
本研究では,フィリピン貧困地域における「国際看護学演習」の学生の学びと,その学びが学生の看護に対する考えにもたらした効果を明らかにすることを目的とした.演習参加者のうち研究協力の得られた6名を対象に,質問紙によるデータ収集を行い,自由記載の内容について分析を行った.本演習での学びでは【看護に対する考えの深まり】【異なる文化・価値観】【子どもにとっての遊びの重要性】【貧困地域における保健・医療の課題】の4つのカテゴリー,看護に対する考えにもたらした効果では【看護の方向性の明確化】【看護を学ぶ姿勢の変化】【日本での生活に対する価値観の変化】の3つのカテゴリーが抽出された.学生は本演習を通して多くの学びを得ており,それらの学びが学習の動機付けとなり,看護に対する関心を高め,自分が行いたい看護の方向性を明確にするという効果をもたらしていた.
国際看護
海外研修
貧困地域
本文を読む

http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/HO/0010/HO00100L093.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報