Departmental Bulletin Paper スポーツ推薦入学当事者が「勉強ができない」と語る意味 : 高等教育機関における課外活動の研究(10)
The meaning that the university students who have entered by using admission the sports recommendation systems narrate "I'm not interested in study." : Study of the extracurricular activities in institutions of higher educations 10

大束, 貢生  ,  平田, 毅  ,  新矢, 昌昭  ,  湯川, 宗紀  ,  富川, 拓  ,  全, 炳昊  ,  長光, 太志  ,  山, 幸代

39pp.29 - 34 , 2015-03-20 , 佛教大学社会学研究会
ISSN:03859592
NCID:AN00219617
Description
この小論の目的は,スポーツ系課外活動が正課教育にどのような影響を与えるのかについて,課外活動を行うことを目的とした推薦入試入学当事者に対するインタビューから検討し分析を行うことにある。結果,成績や勉強に対する自己評価は低くその低さをスポーツに対する自己評価で補っていると考えられる。また課外活動と正課教育の関連はあまり語られない。しかし,現在の学びについては女性と男性で差があり,男性の方がより「自ら進んで学ぶ」ということに消極的な側面が見られる。
課外活動
高等教育
教育効果
ジェンダー
Full-Text

http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BS/0039/BS00390L029.pdf

Number of accesses :  

Other information