紀要論文 相談援助演習におけるディベート実践の方法と展開
Method and Process of the Debate in the Social Work Skills Seminar for Students

池本, 薫規

12pp.139 - 150 , 2015-03-31 , 佛教大学福祉教育開発センター
ISSN:13496646
NII書誌ID(NCID):AA11988112
内容記述
本稿では、社会福祉専門職の養成教育におけるディベート実践の効用に着目し、社会福祉士養成課程の科目「相談援助演習」におけるディベートを用いた授業の方法と展開について報告する。まず、ディベートの概要と相談援助演習における位置づけを整理し、受講生がディベートによって習得できる10 項目の力を提起したうえで、ディベート実践の意義について述べる。そして、具体的な授業プログラムの内容を示し、相談援助演習におけるディベート実践の方法と授業展開について報告するとともに、受講生へのアンケート結果の概要をまとめることで、社会福祉専門職養成におけるディベートの教育的効果の端緒を示した。以上のことから、ディベートは社会福祉専門職にもとめられる基本的かつ総合的な力をより効果的に習得できる実践であることが確認できた。社会福祉専門職の養成教育におけるディベートの有用性を明らかにしていくための手がかりとしたい。
ディベート
相談援助演習
教育的効果
社会福祉士養成
本文を読む

http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/FC/0012/FC00120L139.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報