紀要論文 ビルマの首都ラングーンの脱植民地化過程に関する覚書 : 人口変化と華人街における土地利用の変化を中心に
A note on the docolonization process of Rangoon, Burma, with a focus on population and the Chinatownʼs landuse

長田, 紀之

(297)  , pp.83 - 106 , 2018-02-14 , 東京経済大学経済学会
ISSN:1348-6403
NII書誌ID(NCID):AA11181194
本文を読む

http://repository.tku.ac.jp/dspace/bitstream/11150/11015/1/keiei297-09.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報