紀要論文 自然災害発生時の「他人を保護する義務」における予見可能性 ─ 東日本大震災の津波被害に関する判例を素材として ─
Study on Cases about Damages from Tsunami after the Great East Japan Earthquake

三木,千穂

62 ( 1 )  , pp.121 - 143 , 2017-10-31 , 海上保安大学校
ISSN:0453-0993
NII書誌ID(NCID):AN1003-3863
内容記述
1. はじめに2. 東日本大震災の津波被害に関する損害賠償請求訴訟 (1) 七十七銀行女川支店事件 (2) 大川小学校事件3. 検討 (1) 「他人を保護する義務」を負う者と損害賠償責任の法的構成 (2) 予見可能性の位置づけと規範的概念化 (3) 過去の判例 (4) 小括 (5) 上記2判決の検討4. おわりに
本文を読む

http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jcga/file/12248/20171102095440/62-1-105-5-%E4%B8%89%E6%9C%A8.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報