紀要論文 戦後台湾国民小学の道徳教育
Taiwan’s Moral Education of Elementary School After World WarⅡ
センゴ タイワン コクミン ショウガク ノ ドウトク キョウイク

山田, 美香

29pp.167 - 190 , 2018-01-31
ISSN:13480308
NII書誌ID(NCID):AA11807171
内容記述
本稿は、戦後台湾国民小学の道徳教育の歴史を「課程標準」を中心に議論を進めた。1980年代後半から教科書作成方法が変わり、「道徳」という文言が入った最後の科目「道徳と健康」科(1996-2004実施)について、先行研究を踏まえ、課程標準、教科書、評価を紹介した。本稿は、時代とともに、台湾の道徳教育に関わる教科書とその内容が大きく変化したことを再考し、それに対する先行研究を整理した。戦後台湾における道徳教育と政治との関係は根強く、その関係性ゆえに道徳教育は政治性から離れることができなかった。
本文を読む

https://ncu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1991&item_no=1&attribute_id=25&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報