学位論文 Chemopreventive effect of resveratrol and apocynin on pancreatic carcinogenesis via modulation of nuclear phosphorylated GSK3β and ERK1/2 (レスベラトロールとアポシニンによる核内リン酸化GSK3βとERK1/2 を介 した膵発癌化学予防効果)<内容の要旨及び審査結果の要旨>

加藤, 晃久

2017
内容記述
平成28年度
本文を読む

https://ncu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1841&item_no=1&attribute_id=20&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報