学位論文 Connexin 32 dysfunction promotes ethanol-related hepatocarcinogenesis via activation of Dusp1-Erk axis(Connexin32の機能低下はDusp1-Erk制御機構の活性化を介しエタノール関連肝発がんを促進する)<内容の要旨及び審査結果の要旨>

加藤, 寛之

2016
内容記述
平成27年度
本文を読む

https://ncu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1548&item_no=1&attribute_id=20&file_no=2

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報