Departmental Bulletin Paper クール/ヒートチューブの簡便な性能予測と設計手法提案に関する研究 : 熱交換性能パラメータスタディとその指標を用いた設計手法の検討
クール ヒート チューブ ノ カンベンナ セイノウ ヨソク ト セッケイ シュホウ テイアン ニ カンスル ケンキュウ

稲垣, 友規  ,  尹, 奎英  ,  丹羽, 英治

20pp.45 - 50 , 2015-11-21
ISSN:21850492
NCID:AA12046070
Description
本研究では、土壌熱交換システムであるクール/ヒートチューブの冷却効果を空調機の設計へ反映させるため、チューブの設計出口温度の推定方法とその推定方法を用いた設計手法の提案を行う。そのため、妥当性を確認した3次元単純熱伝導の数値解析モデルによるシミュレーション結果を用いて、クール/ヒートチューブのパラメータスタディを行い、各パラメータのチューブ出口温度への影響について考察した。その結果より、単位導入風量あたりのチューブ伝熱面積という指標を提案し、その指標を用いた設計出口温度の推定及びチューブの設計手法を考案し、加えてモデル建物を例に設計手法について説明する。また、建築の初期段階におけるシステム導入の検討を簡便に行なえるよう、容積率と建蔽率から単位導入風量あたりのチューブ伝熱面積を概算できないか試みた。
Full-Text

https://ncu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1449&item_no=1&attribute_id=25&file_no=1

Number of accesses :  

Other information