Departmental Bulletin Paper 統合失調症患者の子育てと家庭教育の課題:当事者ならびに支援者へのインタビュー調査の結果から
Problems of Child-rearing and Home Education Facing Patients with Schizophrenia: Based on results of Interview Surveys Conducted of Patients and their Supporters

松浦, 智和

(6)  , pp.81 - 94 , 2017-03-31 , 名寄市立大学
ISSN:21869669
NCID:AA12592911
Description
本研究では統合失調症患者が子育てや家庭教育を行う上で抱えている課題を明らかにす べく、当事者ならびに支援者(看護師、保健師、ソーシャルワーカー等)へのインタビュー調 査を実施した。子育ての課題について、「 病 気 と 子 育て」のカテゴリーでは、「 通 院 し なが らの子育てに苦労している」「 入 院 へ の 不 安 」「 他 の人がどのようにしているのか知りたい」 などの不安が語られる一方で、「 以 前より体調はよくなった」「 子 ど も が 成 長 したのを見て 自信がついた」などの本人のリカバリーにつながっていると思われる小カテゴリーも抽出 された。また、「 子 育てと他者との関係」では、子どもがいろいろ手伝ってくれる」「 看 護 師 や 保健師、精神保健福祉士が相談に乗ってくれている」などの小カテゴリーを抽出し、 子どもが「支援をする側」になっている現状や、専門職が重要な相談相手である一方で、 地域のなかでは支援者を得られずに子育てを行っていることも示唆された。
Full-Text

https://nayoro.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1738&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information