紀要論文 防災における小学校圏域の活用に関する一考察
A consideration about effective utilization of elementary school area in disaster prevention

忍, 正人  ,  小山, 歩美

5pp.9 - 23 , 2016-03-31 , 名寄市立大学
ISSN:21869669
NII書誌ID(NCID):AA12592911
内容記述
災害時には地域にすでに存在している問題が顕在化され、災害発生前の段階としては地域の多様な問題を地域住民が主体となり相互の助け合いによって解決していくためのネットワーク構築が必要とされている。しかしながら、ネットワークの構築やまちづくりが防災に与える影響についての論文が多くある中、その促進要因として圏域の設定の有効性は明らかにされていない。そこで、本論では、防災の重要性、防災意識の高まり、さらに、災害弱者の視点から述べ、地域をいくつかの圏域に分けて支援していく手法として、現在展開されている日常生活圏域について明らかにし、中学校区での日常生活圏域の限界からより細分化された小学校区の活用について、制度面や実際の地域の取り組み等からその有用性について明らかにした。
本文を読む

https://nayoro.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1688&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報