紀要論文 日英比較表現論(6)

南, 満幸

(17)  , pp.45 - 62 , 2017-03-31 , 稚内北星学園大学
ISSN:2189-244x
内容記述
筆者の40年近い教員経験に基づいて、日本人の英語学習者の大部分がつまずくポイントを洗い出し、何故つまずくか原因を究明して、そして彼らを正しい理解に導くためにはどのような工夫が必要かを考察する。特に、英語を日本語にあるいは日本語を英語に訳すときに障害となるのが、両言語の「発想」の違いである。その背景にある両言語の特徴を明らかにすることによって、学習者がスムーズに理解できるような説明を試みる。また、使用頻度の高い「使役動詞」や「動名詞/不定詞」を学習者がきちんと使い分けられるようにするための教え方も工夫する。
本文を読む

https://wakhok.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=409&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報