紀要論文 稚内市における産業の成長要因 ―従業者数を用いた地域変動効果分析の視点から―

黒木, 宏一  ,  河内, 美智子

(16)  , pp.07 - 20 , 2016-03-31 , 稚内北星学園大学
ISSN:2189-244x
内容記述
 本研究は、地域産業の成長を雇用(2009年及び2014年データに基づく従業者数)の増減で捉え、成長の要因を地域変動化分析(シフト・シェア分析)によって全国成長要因、産業構成要因及び地域特殊要因に分解し、その考察を試みた。その結果、おおむねつぎのことが明らかとなった。 ① 本研究において区分した稚内市、宗谷、道北、道央、道東及び道南の道内各地域は、いずれの地域も地域特殊要因によるマイナスの影響があり、地域特殊要因は産業構成要因よりも大きな影響を与えている。 ② 稚内市おける産業別成長要因としては、「医療,福祉」部門が産業構成要因、地域特殊要因ともに成長に正の影響を、「運輸業,郵便業」「製造業」「宿泊業,飲食サービス業」及び「生活関連サービス業,娯楽業」部門が産業構成要因、地域特殊要因ともに成長に負の影響を、それぞれ与えた。 ③ 宗谷地域おける産業別成長要因としては、「複合サービス事業」及び「医療,福祉」部門は全国的には成長の傾向にあるものの、地域特殊要因が成長に負の影響を与えた。
本文を読む

https://wakhok.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=389&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報