Departmental Bulletin Paper ドラッカー(P.F.Drucker)経営学における経営と芸術の関係性
The Relationship between Management and Art in Thought of P. F. Drucker

芦澤, 成光

(24)  , pp.15 - 25 , 2016-01-31
NCID:AA11629743
Description
ドラッカーは,時代の変化を重要な要因と捉え,変化を積極的に進め,より効率的な社会と企業活動を実現することを,企業及び経営者の社会的責任として認識していた。他方,日本画に対する造詣を持ち,多くの水墨画を収集していた。日本画への理解,認識がどのようにドラッカー独自の経営学の主張と関係するのか。その関係があると仮定するとどのような関係性が存在するのか。本稿はその関係性を,ドラッカーの著述に焦点を絞り考察する。
Full-Text

http://libds.tamagawa.ac.jp/dspace/bitstream/11078/251/1/4_2015_15-25.pdf

Number of accesses :  

Other information