Departmental Bulletin Paper ドラッカー(P.F.Drucker)経営学における戦略に関する考え
The Thought on Strategy in P. F. Drucker

芦澤, 成光

(24)  , pp.1 - 14 , 2016-01-31
NCID:AA11629743
Description
ドラッカーは,米国で最も早く,戦略についての書物であるManaging for Resultsを出版している。その書籍を参照して,初期の戦略研究者のAnsoffは自身の初期の研究を出版している。しかし,その後ドラッカーの戦略に関する研究は,特に戦略研究の分野で取り上げられることはなかった。本稿では,ドラッカーの戦略についての考えを,その関係する著作に沿って明らかにすることを第1の課題とする。第2の課題は,今後の戦略分野の研究にとり,どのような意義を持ち得るかを明らかにすることである。戦略分野の研究では,多様な可能性が明らかにされている。ドラッカーの分析視点の有効性が,どこにあるのかを明らかにする。
Full-Text

http://libds.tamagawa.ac.jp/dspace/bitstream/11078/250/1/4_2015_1-14.pdf

Number of accesses :  

Other information