学位論文 Declining prevalence of coronary artery disease in incident dialysis patients over the past two decades

岩﨑, 昌樹

内容記述
主査 : 池田 隆德 / タイトル : Declining prevalence of coronary artery disease in incident dialysis patients over the past two decades /著者 : Masaki Iwasaki, Nobuhiko Joki, Yuri Tanaka, Toshihide Hayashi, Shun Kubo, Takasuke Asakawa, Ai Matsukane, Yasunori Takahashi, Koichi Hirahata, Yoshihiko Imamura, Hiroki Hase /掲載誌 : Journal of Atherosclerosis and Thrombosis /巻号・発行年等 : 21(6):593-604, 2014 /本文ファイル: 出版者版 /本論文の著作権は日本動脈硬化学会が保持しています /
本文を読む

http://rep.toho-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=87862590

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報