Departmental Bulletin Paper メトトレキサート関連リンパ腫様肉芽腫症の一剖検例

伊藤, 祥子  ,  白石, 守  ,  岩井, 悠希  ,  三輪, 千尋  ,  渡辺, 恭孝  ,  小山, 信之  ,  野首, 光弘  ,  賀古, 真一  ,  小山, 信一郎

Description
70歳女性。関節リウマチ(rheumatoid arthritis: RA) ,気管支拡張症で当院外来通院加療中。5年前より関節リウマチに対してメトトレキサート(methotrexate:MTX)を内服していた。20XX年11月中旬より微熱出現,その後食思不振,呼吸困難感を自覚した。胸部単純写真,胸部CT写真にて多発結節影・浸潤影を認めたため入院した。入院時よりMTXの内服を中止し,抗菌薬治療を開始したが,急激な肺陰影の増悪を呈し,治療に不応性であり,第12病日永眠となった。剖検結果よりリンパ腫様肉芽腫症との診断に至った。RAに対してMTX内服加療中であったことより,本症例はリンパ腫様肉芽腫症がMTX関連リンパ増殖性疾患として発症した稀な症例であり,報告する。
Full-Text

http://jichi-ir.jichi.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=362&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information