紀要論文 少年につき禁錮以上の刑に当たる罪として家庭裁判所から少年法20条1項の送致を受けた事件をそれと事実の同一性が認められる罰金以下の刑に当たる罪の事件として公訴を提起することの許否 : 最高裁平成26年1月20日第一小法廷判決・刑集68巻1号79頁
Case Comment on the Supreme Court Criminal Precedent (Judgement of Jan. 20, 2014, 68 Keishu [S1] 79)

佐藤, 隆之  ,  サトウ, タカユキ  ,  Takayuki, Sato

9pp.409 - 425 , 2016
NII書誌ID(NCID):AA12310714
本文を読む

https://rikkyo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=12107&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報