紀要論文 『保育表現技術』に添えるピアノ指導法の予備的研究 : 保育者養成校における音楽指導の在り方の提案に向けて
A Preliminary Research of Teaching Method for Piano Related to "The Childcare Expression Technology" : A Proposal to Questions How to Improve the Music Teaching in the Teacher Training Course for the Preschools

後藤, 紀子

10pp.77 - 92 , 2017-03-10 , 和光大学現代人間学部
ISSN:18827292
NII書誌ID(NCID):AA12320194
内容記述
2011年から保育士養成課程が『基礎技能』から『保育表現技術』という名称になり、「子どもの表現を広く捉え、子ども自らの経験や周囲の環境との関わりを様々な表現活動や遊びを通して展開していくことが重要」とし総合的な音楽指導が求められるようになった。本論では、新課程の『保育表現技術』に添える指導法とはどういうことかを分析し、保育者養成校の限られた時間の中で学生が達成感を持ち、より意欲的に授業に取り組める効果的な指導法を探る。この研究は、今後の本格的な研究のために仮説を作る予備的研究と位置づけており、より効果的な指導法を検証する方法としてタイプの違う研究対象A校B校の授業実践を通し検討することで、このやり方が有効であるかどうかを考察する。本論は、以下の3つの課題を立て実践し考察していく。1.両手伴奏法による弾き歌いの習得からの展開2.読譜力の向上と曲構造の把握3.イメージ奏
本文を読む

https://wako.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=4216&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報