Departmental Bulletin Paper カリブ地域と日本の文化的曖昧さ――講義ノートおよび考察
Cultural Ambiguity in the Caribbean and Japan:Notes and Reflections on a Lecture

ガルシア, チェインバーズ

Description
文化的曖昧さは、日本およびカリブ地域での人間関係とコミュニケーションの諸例を理解する上で有効な概念であるといえる。 カリブ地域の文化的曖昧さは、アイデンティティについての人びとの感情、思考、行動や、人びとの言語使用に表われ、おもにカリブ地域の植民地としての歴史、大農園奴隷制度、地理、そして結果的な多人種社会がおもに影響している。日本の文化的曖昧さは、対人関係に表れ、閉鎖社会という歴史、人間や事物への文化的繊細さ、社会調和の価値への集合的な信頼が、おもに影響している。この論は、日本の学生のEFLクラスに対してこの話題を講義した際の報告である。
Full-Text

https://toyo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=9648&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information