Others 市町村要保護児童対策地域協議会におけるケース検討会の改善

鈴木, 崇之

pp.79 - 79 , 2017-08-31 , 学校法人東洋大学産官学連携センター
Description
市町村児童家庭福祉相談対応機関である要保護児童対策地域協議会における職員研修において、 Signs of Safety Approach 等の考え方を参考にしながら、ケースマネージャーおよび関係機関の職員の専門性を高めるケース検討会の改善を行った。
鈴木崇之 2015 『児童虐待時代の社会的養護』 (学文社)鈴木崇之 2010 「会津管内における市町村要保護児童対策地域協議会の現状と課題」 (会津大学短期大学部『研究年報』第67 号)小木曽宏・鈴木崇之他 2008 「地域における非行対策推進に関する研究Ⅱ ──要保護児童対策地域協議会における非行問題対応ガイドライン策定に向けて──」(財団法人こども未来財団・平成19年度児童関連サービス調査研究等事業報告書)
Full-Text

https://toyo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=9382&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information