学術雑誌論文 CSVによる農家の課題解決と農家との価値共創 : 農業トータルソリューシヨンカンパニー「株式会社せいだ」の事例研究

清田, 達也  ,  富山, 栄子  ,  沼田, 秀穂

7 ( 1 )  , pp.65 - 79 , 2016-04 , 事業創造大学院大学
ISSN:2185-4769
内容記述
新潟県では大手資本の参入と大規模生産法人が増加している。一方で、新潟県の農業経営体は個人経営が全体の約97%を占めている。新潟県の農業経営体は収入が少ない零細農家が多い。農家が生き残っていくためには、農家の収入を増加させる必要がある。本稿では、新潟県新発田市の農業のトータルソリューシヨン会社「株式会社せいだ」を取り上げ、同社が本業でいかに農家が抱える課題を解決し、「社会的課題」と「経済的課題」を両立させることでCSVを実現させ、農家の経営に寄与しているのかについて明らかにする。
本文を読む

http://nirr.lib.niigata-u.ac.jp/bitstream/10623/64648/1/PPP_01紀要-05清田さま.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報