紀要論文 ある近衛兵の軍隊手帳--皇居衛兵、東京~北九州小倉出張、房総半島で迎えた敗戦の軍事記録
A Royal Guard's Diary at Late Pacific War: A Record of Tokyo Imperial Palace, Kitakyushu, and Boso Peninsula

山﨑, 勇治

(14)  , pp.19 - 96 , 2016-03 , 北九州市立大学国際教育交流センター
ISSN:13481851
NII書誌ID(NCID):AA1195119X
内容記述
戦後70年を迎えた今日、日中戦争と太平洋戦争の歴史を学ぶことはとても重要なことである。とくに戦場で弾をくぐり、アメリカの空爆によって沖縄から全土にわたって焼土と化した日本で近衛兵として戦った兵士の軍隊日記は貴重な史料である。父親が残した軍隊手帳を通じてこれら史実を紹介する。
本文を読む

https://kitakyu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=512&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報