Research Paper 地域基幹産業の基盤強化に向けたシップファイナンスの貢献に関する研究

宮地, 晃輔  ,  MIYAJI, Kousuke

平成28年度 ( 佐世保校 )  , pp.5 - 20 , 2018-03-31 , 長崎県立大学
Description
 愛媛県今治地域では造船企業,同地域での船づくりを支える外航海運会社・内航海運会社・船舶機器企業(舶用機器メーカー),銀行(愛媛銀行,伊予銀行等のシップファイナンス),造船人材の育成機関として今治工業高校機械造船科を有し,そこには同地域の造船競争力を支える強固な基盤が存在すると考えられ,佐世保(長崎県)の造船業の今後の発展を考えるにあたっても重要なヒントが存在する。 本研究では今治地域造船業の競争力の源泉の現状を把握して,佐世保(長崎県)においても応用できる部分を析出した。研究方法として,今治地域造船業を支える次の重要なプレイヤー3者に対してインタビュー調査を行っている。第一に,今治造船に船舶用発電機を供給する造船機器企業(舶用機器メーカー)であり,今治市に所在するA社に対するインタビュー調査を実施した。第二に、新造船建造に必要な資金を船主(海運会社などの新造船の発注者)に融資(シップファイナンス)を実行する立場にある株式会社伊予銀行に対するインタビュー調査を実施した。第三に,今治市における造船人材の育成を担っている今治工業高校機械造船科に対するインタビュー調査を実施した。シップファイナンスでの資金は愛媛県内で資金トレースが実現しており,地元経済に好循環の影響を与えている。
Full-Text

http://reposit.sun.ac.jp/dspace/bitstream/10561/1306/1/H28%e4%bd%90_miyaji.pdf

Number of accesses :  

Other information