紀要論文 職業能力を涵養するシーケンス制御実験の教材開発

永田, 亮一  ,  樫根, 健史  ,  瀬濤, 喜信

内容記述
シーケンス制御技術は,工作機械の制御など,耐環境性・耐ノイズ性が求められる分野で高いシェアを誇っており,関連する企業においては主要技術とされている.高専生は,早くから専門的な技能を習得して,社会に貢献していくため,この技術を習得することは重要な意義を持つ.そこで,電気電子工学科のシーケンス制御実験を対象として,シーケンス制御技術を効果的に習得するための実験用教材を開発して,その効果を調査したので報告する.
本文を読む

http://karn.lib.kagoshima-u.ac.jp//bitstream/123456789/20102/1/AN00040002_v49_p105-107.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報