Departmental Bulletin Paper 現代の英文法―コミュニケーションのヒント

塚崎, 香織

Description
この論文では、日本人の英語学習者にとって新しいと思われる現代における英文法の特徴をまとめた。それらの特徴を意識することにより、よりよいコミュニケーションが図れるのではないかと思われる。一番目に、丁寧な英語の表現についてふれている。丁寧に話すためには、より細かな文法が必要となる。二番目に、高頻度で用いられる英語の動詞を取り上げ、その中の一つについてイディオムを紹介している。三番目に、従来の英文法では進行形にならないとされた状態動詞の進行形について触れている。特別な意味を持つ際には、状態動詞も進行形をとることができる。最後に、英語の新しい語彙や表現を紹介している。
Full-Text

http://karn.lib.kagoshima-u.ac.jp//bitstream/123456789/20097/1/AN00040002_v49_p75-80.pdf

Number of accesses :  

Other information