テクニカルレポート 難渋した高齢糖尿病患者への指導について

佐藤, 麻帆  ,  杉山, 睦実  ,  南條, 久乃

内容記述
本研究は,高齢糖尿病患者がインスリン療法を安全に継続するために,患者の個別性に合わせた看護展開ができたか,またどのように有効であったのかを事例分析によって検討することを目的とした.まずインスリン療法を導入する自己管理不良な高齢糖尿病患者への看護展開を分析した.そして患者に合わせた目標を設定し,全ての看護師が同じ目標に向けての指導を行うことで,できたことを認める関わりが増え,患者のセルフケア能力を引き出す支援となった.患者が在宅に帰った後も,インスリン療法を安全に継続していくために,多職種との連携を入院早期から充実させていくことが課題となった.
本文を読む

https://redcross.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11934&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報